白樺王子の愛するブログ

ほんとうのしあわせのために

【楽しく生きるコツ】意識のホームポジションを持つことが安定の心を保つコツ

急に寒くなってきました またまたご無沙汰になってしまいました。急に寒くなってきまして、北海道では雪が降ったそうですね。風邪などひかないように体調にお気をつけください。 僕も先日、衣替えを完了しましてそのタイミングで寒くなったので、なんとか暖…

【自分研究】僕のしあわせの正体

おかわりなくお過ごしですか? 最近僕たちはとても多くの時間を共に過ごすことができています。お互いの存在が本当の意味でのホームになってきている証拠なんだと思っています。そのせいか、少しこのブログを執筆する機会が減ってしまいましたが、時間を見つ…

【スピリチュアルな愛】強く願う事が実現の礎

2年前の今日はちょうど新月の夜でした。僕は婚活に終止符を打ちました。夜、遠方のあっちゃんにLINEをし、「今から丘に行くから一緒に新月の願い事をしよう!」と言って、僕は家から飛び出し走り始めました。 走って走って丘まで行って当時の僕が使っていた…

【プライベート】2周年を迎えることができました

2年前の今日、9月23日に僕たちは出会いました 初めて会ったのは2年前の9月23日、台風の影響で風が強く、ドライブが好きなあっちゃんですが自分の愛車が風で飛ばされるかもしれないから電車で向かうと連絡をくれました。その時の僕は「風で車がとばされるか~…

【小話】論理的思考を手放すことの面白さ

皆さんはどんなことを信じますか? 現代社会において、「理論」という概念は切っても切れないものになりました。多くの学者たちが人生をかけて研究し、現象の裏にある理を探し、「必ず起こることを実証する」という歴史を作ってきました。 その理は数字とい…

【愛】雲のかたち

皆さんは空を見上げてぼ~っとすることはありますか?僕はよくやります。今まさにこれを書きながらしています(笑)。 青空にふわふわ浮かぶ白い雲、わたあめのように纏まった雲はたまに何かの形に見えることがあります。 日向ぼっこしながら、あの雲はウサギ…

【自分研究】ほんとうのしあわせへの羅針盤

理由はなんでもいいのです 僕は以前はまったくもってスピリチュアル的な話を信じようとしていませんでした。僕は物心ついたころから母子家庭で母方の実家暮らしでしたので、父親代わりは祖父でした。そんな祖父は超論理派な思考回路の人ですので、家風も現実…

【愛】月が綺麗ですね

日本人は I Love You と言わない 夏目漱石が英語教師をしていた時に生徒が I love youを「我君を愛す」と訳したときに、「日本人はそんなことは言わない、月が綺麗ですねとでもしておきなさい」といったという逸話があります。 僕はこの言葉を知ってから、度…

【プライベート】僕たちは大きな体の子供です

大人だって、子供みたいに甘えたっていいじゃない 僕たちは二人の時間、何をしているかというと、何もしません(笑)。くっついて寝てることが多いです。共通の趣味といったものも特にないですし、話が楽しくてしょうがないという訳でもありません。(楽しいで…

【気づきの話】お金を使うということは人への親切と考えればいいと思った話

欲しいものを買ったはずなのになぜか罪悪感 僕は元々、若いころは大学を3年生で中退して、バンドマンをやるという結構な自由な生き方をしていたので、社会人になるのが人より遅くて、そのため普通に働いて社会に出た人よりも経済的には遅れていて、お金に困…