白樺王子の愛するブログ

ほんとうのしあわせのために

このブログについて

f:id:hymjp360:20210715221120j:plain

僕が僕を研究して、いいと思ったことをシェアしています。

僕は自分で自分を研究して、自分が本当にしたいと思ったこと、自分の本当のしあわせを見つけるために工夫していることや、いいと思ったことを書き留めると同時に、シェアしています。

僕自身の研究を発表する場所でもあり、僕自身のオリジナリティをアピールする場でもあります。読者の方に為になるか?という観点では記事を書いていなくて、自分の本心のみを素直に書き留めるようにしています。

ある意味、自分のオリジナリティの形を文章として表現している、自分自身と言えるかもしれません。

僕は承認欲求というものを否定していません。

アドラー心理学がブームになって承認欲求というものがネガティブに捉えられている傾向があると思います。ただ、僕はこの承認欲求というものが決して悪いものだとは思っていません。すべてのしあわせを追求してくと、僕はこの承認欲求に繋がっていくと思っているからです。ブログを書くこともこの部分に繋がっていくと思っていますし、自分が社会に貢献するということそのものが、この欲求がなければ成立しないことだと思います。誰かの役に立ちたい!の裏側には必ず、自分を認めてほしいが隠れていると僕は思っているからです。僕はその欲求に正直でいいと思っています。

ですから、このブログは読まれることを全く意識しないで書いています。なので、今これを読んでくださっているならば、少々、読みにくい文章かもしれませんし、受け入れられないような考えを与えてしまっているかもしれません。

僕はそれでも自分を貫き通すことを辞めないと思います。それが自分自身であり、生きた証だからです。そして、そんな自分を愛し、許可し、自分自身だけは自分のことを決して否定しないように心がけて生きています。

自分の人生を100パーセント信頼し、それに従って生きることが何よりものしあわせであり価値だと思っています。お金で買えるものではありません。いくら大金持ちになったとしても、自分を認められなければ幸せにはなれないと思っています。

エゴ満載ですが、宝物です。

自分が自分を自由に表現できるたった一つの場所をこのブログにしています。誰にも何にも捉われずに自分の自由な発想を出来る居場所です。主観しかないこの文章を読んでくださり本当にありがとうございます。僕という存在を知っていただいたあなたにとても感謝しています。

こうしてあなたの目にこの文章が触れてくれたことを僕は誇りに思い、またとても幸せに感じます。

自分研究家という道

僕は自分研究家という新しいジャンルの研究を始めました。本当の自分を知り、見つめ、向かい合い、どこまでもしあわせを追求して、生涯を終えていく研究をいうものを一生のテーマとして取り組んでいきたいと思っています。この世界に生を受け、一寸の後悔もない人生を送れるように、しあわせを追求して、その研究結果でお勧めできるものがあれば、皆さんにシェアさせていただきたいと思っています。